IR (Infrared Radiation) 赤外線方式センサー

IR(赤外線技術)は、キオスク、販売機、医療機器及び大型ディスプレイ等広く利用されております。タッチセンシングは、屋外に設置される機器にも対応するための技術が施されています。

IRディスプレイは、赤外線を利用した技術です。
赤外線は横方向、縦方向のX・Yパターンを使用しております。
タッチするとX-Yバターンの赤外線が遮断されその位置が割り出されてます。

ULTRA Slim IR(Slim Infrared Radiation)
スリム赤外線方式センサー

IR センサーを既存のIRよりガラス表面近くに配置することによって、エアキャップを減らし、それによって、より自然な書き込みが実現できました。また、ベゼルも最大 40% もスリムになり、より優れたデザインを具現しています。

通常のIRより2〜3倍小さい空隙
通常のIRよりも狭くてスリムなベゼル
より自然なライティング&ドローイング体験
より美しくエレガントなデザイン

IR (Infrared Radiation) 赤外線方式センサー

IR(赤外線技術)は、キオスク、販売機、医療機器及び大型ディスプレイ等広く利用されております。
タッチセンシングは、屋外に設置される機器にも対応するための技術が施されています。

 

- IRディスプレイは、赤外線を利用した技術です。
- 赤外線は横方向、縦方向のX・Yパターンを使用しております。
- タッチするとX-Yバターンの赤外線が遮断されその位置が割り出されてます。

ULTRA Slim IR(Slim Infrared Radiation) スリム赤外線方式センサー

IR センサーを既存のIRよりガラス表面近くに配置することによって、エアキャップを減らし、それによって、より自然な書き込みが実現できました。
また、ベゼルも最大 40% もスリムになり、より優れたデザインを具現しています。

 

- 通常のIRより2〜3倍小さい空隙
- 通常のIRよりも狭くてスリムなベゼル
- より自然なライティング&ドローイング体験
- より美しくエレガントなデザイン